看護師としてパートで働くメリット

看護師がパートで働くことは、常勤の正社員にはないメリットが多くあります。


看護師の仕事は、常勤ですと残業は当たり前ですから、なかなか定時に帰宅することは難しくなります。



また、自分の希望する休日をとることもままならないので、自由な時間もとれず、どうしても仕事中心の生活になってしまいます。一方、パートですと、自分の希望に合わせたシフトで働くことができます。
休み希望も出しやすいですし、残業も常勤と比べると少ないですから、自由な時間を確保できて仕事よりもプライベートを優先することができます。

このようなことから、パートで働くと、子育てや親の介護をしながら働くことができたり、趣味を優先することができたり、マイペースで働きたい人にとってはメリットが大きいのです。



女性の場合は、結婚や妊娠、出産、育児などによって働くスタイルを変えなくてはなりません。



独身時代のように日勤と夜勤があるようなシフトを続けながら、家事や育児の両立をすることはとても困難になりますからパートで働くことはよい方法になります。



看護師は専門職ですから、パートでも一般的な仕事よりもはるかに時給がよいです。


共働きとして働いても、時間に余裕を持ちながら働くことができますから、体力的精神的にも負担がかからずに家事と育児の両立が可能になりますし、高額な給料で家計を助けることもできます。



また、病院勤務だけではなく、介護施設や健診センター、修学旅行や合宿などに同行するツアーナースなどのように、仕事内容は多岐にわたりますから、自分の希望条件やライフスタイルに合わせて働くことができます。



関連リンク

harg療法による発毛効果と体調管理について

harg療法は頭髪の再生を促す治療法の一種で、幹細胞から抽出した成分を含んだ薬剤を用いることで毛根の働きを活性化させる効果があります。一般的な発毛治療と比較して副作用が少なく、発毛効果も高いことから年齢や性別を問わず、様々な薄毛に対応できるのが大きな利点です。...

more

パート看護師として働くメリット

看護師は近年不足しているといわれ、多くの医療機関で募集しています。そのため、常勤だけではなく、非常勤のパートとして働くという勤務形態も増えています。...

more