パート看護師として働くメリット

看護師は近年不足しているといわれ、多くの医療機関で募集しています。
そのため、常勤だけではなく、非常勤のパートとして働くという勤務形態も増えています。



パートの場合、常勤に比べて給料や福利厚生などの条件が劣りますが、短時間勤務がしたい、自分の都合に合わせて働きたいという方に最適な働き方として人気があります。
非常勤の場合は、契約している時間内だけ働くため、看護師としてしっかりと働くことができることが前提となっているため、即戦力としてのスキルが求められます。



パートとして働くメリットとして、自分の都合に合った時間に働くことができること、時給が高いこと、煩わしい人間関係を築く必要がないことが挙げられます。
常勤の場合は自分の都合に合わせて休みを取ることはとても難しく、夜勤があるなどするととても大変です。



しかし、非常勤であれば自分の都合に合わせて働くことができるので、育児中の方でも戦力となることができます。そして、パート看護師は他のアルバイトなどに比べると給料が高いという特徴もあります。



非常勤は時給や日給制ですが、時給相場は都市部であるほど高く、東京では1500円以上であることも少なくなく、年齢が高くなっても採用されるため、いつまでも働くことができるというメリットもあります。



さらに、パートの場合は複雑な人間関係に悩まされることが少ないというメリットもあります。

割り切って働くことができるので、気分的に楽ですし、即戦力として働けるので、勉強会や委員会などへの出席の必要もなく、とても気楽といわれています。



関連リンク

パート看護師として働くメリット

看護師は近年不足しているといわれ、多くの医療機関で募集しています。そのため、常勤だけではなく、非常勤のパートとして働くという勤務形態も増えています。...

more

期待を集めているharg療法

薄毛は男性の悩みと思われがちですが最近では女性でも多くの人が薄毛で悩んでいると言われています。年齢も若い世代から発症することもあり、今や薄毛は性別年齢問わない悩みとなっているようです。...

more